サーフスケート

【完全版】サーフィン陸トレに必須のアイテム3選!1ヶ月で上達します

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

お悩み人
サーフィンがまったく上達しないんだけど、、、!

短期間で上手くなるアイテムはありますか?

 

このようなお悩みを解決していきます!

 

この記事でわかること

  • サーフィンの陸トレで大活躍なアイテム3選
  • サーフィン上達に陸トレが欠かせない理由
  • サーフィンが上手くならない理由

 

 

サーフィンがまったく上達しない理由。あなたは知っていますか?

 

ずばり、「反復練習」ができないことです。

例えば、1ライディングの時間が10秒とします。1日に20回乗ったとしてもたったの200秒なので、3分ちょっとしか練習できません。

 

シンプルに練習時間少なすぎですよね?中学の部活でさえ、2時間〜3時間は練習していたはずです。

 

なのでサーフィンは1年間みっちり練習しても、なかなか上手くならないわけです。

カジ
ではどうすればサーフィンは上達するのか?ずばり『陸トレ』です!

 

陸トレであれば海に行かなくても練習できて、かつ波のコンディションにも影響されないので、練習時間を2~3時間でもしっかり確保できます。

 

そこで今回は陸トレで大活躍のアイテム3選を紹介していきます!

 

たった3つのアイテムですが、1ヶ月練習するだけでもサーフィンがガラッと変わるはずです!

カジ
ちなみに僕はサーフスケートで1ヶ月アップスの練習をした結果、ボトム〜トップまで使えるアップスが多少できるようになりました!笑

 

サーフィン上達に陸トレが欠かせない理由3選

「サーフィンの練習に陸トレなんか必要ないわ!」と思っている方のために、陸トレが欠かせない理由3選を紹介します。

 

サーフィン上達に陸トレが欠かせない理由3選

  • 海で練習できる時間はほんの少しだけだから
  • 陸トレだと反復練習がしやすいから
  • サーフィンの上達スピードが格段に上がるから

 

それぞれ具体的に説明します。

 

「いや、俺は陸トレの重要性をしっかり理解してるんや、、、」という方は、サーフィンの陸トレで使えるアイテム3選まで飛ばしてください!

 

理由①:海で練習できる時間はほんの少しだけだから

サーフィンの練習時間ってたかが知れています。1日海に入って、3〜4分ライディングできれば上出来です。

カジ
1ライディング10秒とすれば、18回〜24回も乗った計算になります!

 

「え、たったそんだけしか練習できてないの?」と思われたかもしれません。

 

ですが事実です。

 

たった3~4分の反復練習でサーフィンが上手くなるはずがないですよね。

たとえば自転車に乗る練習。1日30分近くの練習を何回もして、やっと自転車に乗れるようになったはずです。

 

そしてもっと怖いのが、サーフィンは『弱肉強食の世界』であることです。

カジ
つまり下手な人は、1回も乗れずに帰宅するパターンがあります!

 

となれば、サーフィンの練習時間は0分です。恐ろしいですね。

 

これでも上手くなれそうと思いますか?きっと思わないはずです!

 

それほどまでに海でできるサーフィンの練習時間って限られているんです。

 

理由②:陸トレだと反復練習がしやすいから

では陸トレはどうなのか。陸トレは反復練習が何回でもできます!

 

今回紹介するアイテムは、すべて下記を満たしています。

  • 24時間いつでも練習できる
  • 海に行かなくても自宅もしくは自宅周辺で練習できる
  • 1~2時間でもぶっとおしで練習できる

 

サーフィンとは真反対ですね。なので反復練習にはかなり向いています!

 

頑張っても2~3分しか反復練習できなかったのに、陸トレアイテムを購入することで1~2時間でも、4~5時間でも練習できるように。

カジ
練習時間が50倍、100倍にもなるので、上達スピードも50倍、100倍早くなります!

 

「サーフィン友達より上手くなりたい!」という方は、この時点ですでに買いたくなっているはずです。

 

イメージしてみてください!こっそり1ヶ月陸トレしておくだけでも、ライディングの技量は一気に変わってきます!

カジ
「え、お前いつの間にそんなに上達したん?」と間違いなく驚かれるはずです!笑

 

理由③:サーフィンの上達スピードが格段に上がるから

陸トレを進める理由。もうこれが結論です。

 

「サーフィンの上達スピードが格段に上がります」

 

ぼくもサーフィンを始めた当初は、陸トレなんか一切やっていませんでした。

 

ですがサーフィンしながら日本一周しているときに、宮崎県である人に言われたんです。

陸トレやったら絶対上手くなるわ。スケボ貸したるからアップスの練習してみたら?

 

これが僕のターニングポイントでした。

カジ
その時はサーフスケートで、「アップスの体の使い方」や「どこに視線を合わせるのか」などを学びました!

 

そしたら、その翌日のサーフィンで一気にアップスで加速することができたんです。あの時は衝撃でしたね笑

 

ってくらい1日でも成長実感がありますし、サーフィン初心者なら尚更レベルアップも早いはずです。

カジ
サーフィン初心者はライディング本数が少なく、練習時間が圧倒的に足りていないため!

 

「サーフィンが上手くならなくて挫折しそう、、、」と思っている方は、騙されたと思ってぜひ陸トレを始めてみてください!

 

きっと見える景色が一気に変わり、サーフィンの楽しさに気づくはずです。

 

サーフィンの陸トレで使えるアイテム3選

ではお待ちかねの、サーフィンの陸トレで使えるアイテム3選を紹介していきます。

 

サーフィンの陸トレで使えるアイテム3選

  • サーフスケート
  • バランスボード
  • バランスボール

 

それぞれ具体的に紹介します。

 

アイテム①:サーフスケート

陸トレアイテムの中で、1番最強なのが「サーフスケート」です。

 

サーフスケートで得られる効果

  • サーフィンの動作を反復練習できる
  • 正しい腕の動き・目線の向きなどを習得できる
  • ライディングの質が上がる

 

サーフィンを上手くなりたいなら、絶対に持っておかなければならないアイテム。それがサーフスケートです。

 

陸トレ不要論を唱える方もいますが、そんなの嘘です。笑

カジ
実際、サーフスケートはアメリカのナショナルサーフィンチームの練習に採用されています!

 

要するに、オリンピックなどに出ている選手がサーフスケートで練習しているんです。

 

サーフスケートがあれば、ライディングの模擬練習を何回もできます。

 

海であればたった2~3分しかできないライディングの練習が、サーフスケートであれば1~2時間でも余裕で練習できるんです。

 

そしたら下記のような悩みを持っている方も、徐々に解消されていきます。

  • なんでライディング中のスポードが出ないんだろう
  • ボトムターンを深くえぐれなくて、トップアクションにキレがない
  • ライディングがまったく成長しない

 

そりゃ当然ですよね。サーフスケートで何回もライディングを確認できるので。

カジ
滑っている様子をカメラで撮っておけば、自分の動きを矯正していくのも簡単です!

 

サーフスケートはピンキリで2万円ほどで購入できるものもあれば、5万円近くする高級なものもあります!

 

長く続かない可能性もあるので、初めて購入する人は安いサーフスケートから購入するのがおすすめです!

 

アイテム②:バランスボード

体幹を鍛えるのに最適なアイテムが、「バランスボード」です。

 

プロサーファーも御用達なのが、下記の『LandSup Crazy mini』ですね。

 

結構グラグラするので、体幹がないとすぐに落ちてしまいます。ですが予測できない揺れこそ、自然の波です。

 

LandSupで練習しておけば、ライディング中でも安定して滑っていくことができます。

 

例えば、下記のような悩みを持っている方におすすめです。

  • 踏ん張りが足りなくてよく転けてしまう
  • ライディング中にフラフラになって技がしっかり決められない
  • 5~10分で気軽にできる陸トレアイテムが欲しい

 

そして便利なのが、持ち運びのラクさです。下記の写真のとおり、結構ミニサイズなんです。

 

なので外への持ち運びももちろん可能です。サーフィンの休憩中にちょっとしたトレーニングもできたり!

 

「どこでもサクッとトレーニングしたい!」という方は、ぜひ検討してみてくださいね!

 

アイテム③:バランスボール

サーフィンのパドリング・波待ちの練習をしたい人は、「バランスボール」がおすすめです。

 

バランスボールでおすすめのメニュー

  • プランク(パドリングの安定・テイクオフの安定)
  • ニートゥチェスト(テイクオフが足が出やすくなる)

 

プランクのやり方

 

ニートゥチェストのやり方

 

バランスボードで鍛えれば、サーフィンで1番大事ともいえる『パドリング』が速くなります。

カジ
「パドリングを制するものは、サーフィンを制す」と言われるほど、パドリングは大事です!

 

  • いつもうまい人に波を取られる
  • パドリングが遅くてなかなか沖に出られない
  • よく波に置いていかれる

 

という方は騙されたと思って、バランスボードでトレーニングしてみてください!

 

サーフボードに寝そべった時、パドリングをする時にその安定感に驚くはずです!

 

サーフィンの陸トレに関するよくある質問

最後に、サーフィンの陸トレに関するよくある質問に答えていきます。

 

サーフィンの陸トレに関するよくある質問

  • サーフィンにおすすめの体幹トレーニングってあるの?
  • サーフィンが上手くなるにはトレーニングジムに通うべき?
  • 陸トレで1番効果のあるアイテムって何?
  • サーフスケートのおすすめの練習場所はありますか?

 

質問①:サーフィンにおすすめの体幹トレーニングってあるの?

陸トレアイテムにお金なんて掛けてられるか!」という方もいることでしょう。

 

そんな方はぜひ無料でできる、体幹トレーニングを取り入れてみてください!

 

無料でできるおすすめの体幹トレーニング

  • フロントプランク
  • サイドプランク
  • バックレイズ
  • ワイドスタンス・スクワット
  • ジャンピング・スクワット

 

誰でもできる自重トレーニング、かつ屋内でできるので家でも全然OKです!

 

下半身の強化によるぶれないライディング、パドル時のスピード向上など、効果は計り知れません!

カジ
サーフィンは体幹が物を言うスポーツ!!

 

ぜひぜひお気軽に始めてみてくださいね!

 

質問②:サーフィンはトレーニングジムに通うべき?

正直言ってしまいますが、必要ないです!

 

というのもサーフィンに必要なのは、下記のようなトレーニングだからです。

  • 体幹トレーニング
  • サーフスケート

 

体幹トレーニングも「バランスボード」や「腹筋ローラー」など、自宅でトレーニングできるものがほとんどです。

 

トレーニングジムにしか置いていないマシンなどで、トレーニングする必要はありません!

カジ
プロサーファーを目指すとかだと話は別ですが、趣味で上手くなりたいのであれば、最優先は体幹トレーニングやサーフスケートです!

 

なので、基本的にはトレーニングジムに通わなくてOKです!

 

質問③:陸トレで1番効果のあるアイテムって何?

個人的に1番効果があったなと感じたのは、「サーフスケート」ですね!

 

テイクオフやパドルの姿勢などは、サーフスケートでは矯正できません。ですがライディングの質向上にはかなり向いています!

カジ
なのでサーフィン素人を卒業した、初級者レベルの方におすすめです!

 

ぼくが初めてサーフスケートを購入したのが、サーフィンを始めて1年くらいでした。

 

「やっと横乗りできるようになったかな〜」ってくらいのレベル感でしたが、サーフスケートで練習してからは上達が早いこと。

 

アップスの練習を2~3日みっちりやれば、次のサーフィンの時はアップスが絶好調。カットバックの練習をすれば、次のサーフィンのときはなんちゃってでカットバックができるみたいな。

カジ
要するに、サーフスケートって体の動かし方を染みつかせるのに、めっちゃ向いてるんです!

 

短期間で一気にライディング技術を上げたいという方は、安くても問題ないのでサーフスケートを購入することをおすすめします!

 

質問④:サーフスケートのおすすめの練習場所はありますか?

サーフスケートのおすすめの練習場所は、下記の3つになります。

 

サーフスケートのおすすめの練習場所3選

  • スケートパーク
  • 公共施設の駐車場
  • 広めの公園

 

ただ、初心者にとってハードルが高いのも事実です。

 

以下の記事では、Googleマップを使った穴場スポットの見つけ方について紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

【素人でも通いやすい】サーフスケートの練習場所3選!各都市のおすすめも紹介!

続きを見る

 

【まとめ】上手くなりたいなら陸トレは必ずしよう!

ちょっと話は変わりますが、ダルビッシュの名言を1つお伝えさせてください。

 

ダルビッシュの名言

「練習は嘘をつかないって言葉があるけど、頭を使って練習しないと普通に嘘つくよ」

 

野球だけじゃなくて、これは全てのスポーツに当てはまります。

カジ
つまり、簡単にいうと『間違った練習をしていると上手くならないよ』ってことです!

 

サーフィンにおいて間違った練習方法は、海に行ってライディングの練習をすることだと考えています。そりゃ沢山入れば、上手くなるのは間違いないです!

 

ですが、それが正しい方法かと言われてみれば、答えはNoです!

 

陸トレの方が反復練習ができるので、間違いなく短期間で上手くなるはずです!

 

ということで本気で上手くなりたいのであれば、必ず陸トレはやっておくようにしましょう!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

この記事の執筆者

かじ男
初心者に向けてお得なサーフィン情報を届けています。 【経歴】同志社大学→レバレジーズ株式会社→Web系フリーランス。サーフィン系YouTubeチャンネル『はるこやねん』の管理人です。サーフィン系SNSの総合フォロワー数25,000人。

-サーフスケート